ボーダーコリー クローバーとの時間

大好きなボーダーコリー、クローバーとの岡山での毎日をブログにつづります。

*

ボーダーコリーと暮らすために、私が考えたのは「信頼関係」

      2016/05/07

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


クローバーは外では絶対吠えない。

反対に、家にいる時は自分の縄張りなのか番犬になってしまい、運送会社の人や郵便やさん、玄関のピンポンなど家に近づくものに吠える。

でも、我が家は吠えても叱ったりしないのです。

逆に「家を守ってくれてありがとう。」とか、インターホンが聞こえない事があるので「クローバーが吠えてくれたからママ分かったよ。」とか、「ワンワンしてくれたの、ありがとう。もういいよ。」と言ってあげる。

そうすると、来客がいてももう吠えないのです。

多分、「あ、自分は良い事をした。もういいんだ。」と分かるのでしょうね。

飼い主が落ち着き、わんちゃんも落ち着く。

いつもママは2階で仕事をしているので、「クローバー1階をお願いね。」と言って、家族の一員として重要なポストを与える。

するとクローバーは、「うん、わかった。任せといて。」と言う。(思ってくれていると思う。)

 

それで、昨日のフリマの時のことですが、長い時間お店にいさせるのに車用の簡易クレートを持っていってはいけないと思いました。

それが、クローバーのお家になってしまうから。

もしクレートで休んでいるクローバーをお客様がかわいい~といって撫でようと手を入れたら、きっとクローバーはウーといって噛むでしょう。

だから、ここは外だよ、あなたは無防備ですよという状態にしました。

結果、お店では「かわいい~」と言って来る人に触わらせて、なめなめして愛想を振りまくことができました。

 

なるべく人がいないところに連れて行きたいけど、どうしてもその状態に合わせないといけない所がある。

街中であったり、車、自転車、子ども、人ごみに出会うこともある。

そんな中、クローバーだったら・・・と考え、良い方向に持っていけるようにしなければいけない。

大人しくしていてくれたらどこへでも連れて行けますからね。

小さい時は犬の気持ちが分からず、あれこれと悩んできました。

家族に噛み付くこともあり、飼えるのか心配しましたが、クローバーと一緒に暮らしたいという思いから私が考えたのは「信頼関係」。

何があってもクローバーのことが好きだよ。

噛まなくても分かるよ。

「愛しているよ。」ということを心で伝えようと努力しました。

心を安定させるための普段からの十分なお散歩と、心から現れるクローバーへの想いを顔に出す。

クローバーは心を読んでくれるから。

この想いはいつまでも続けなければ。

つつじ、そら

 

クローバーは、ブログのランキングに参加しています。
下の画像をクリックして、クローバーを応援してくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

 - いろいろ , ,

お気軽にコメントくださいね ♪

 「私はロボットではありません」 をクリックしてから、送信してください。
 管理者の承認後、コメントが表示されます。ウェブサイトは任意です。

       

  関連記事

寒い朝
緊張感をもって、お散歩は自由に!

お散歩は自由に!が基本。 おもいっきり体を動かし、自由に歩く。 やはりこうでなき …

トロ~ン
ばぶばぶ状態

汚れたり、濡れて帰ったときのこと。 玄関からお風呂場までの道のりにバスタオルを引 …

梅の花
駅散歩

夕方のお散歩は、その日お姉ちゃんが帰ってくる時間によって短くもなり長くもなる。 …

おひざに座る
そういえばしゃべったことないな~

お散歩から帰ると玄関でブラッシングをします。 ドアを開けても「いいよ。」といわな …

シロツメクサ
シロツメクサのネックレス

夕方庭の草刈をしていると、お隣の子がやってきて、庭に咲いているシロツメクサで髪飾 …

丸の中
正月の公園は家族連れがいっぱい

世間はお正月。 我が家は、昔は家でお正月を過ごすことがなかった。 実家や親戚の家 …

何だ、この虫は!
何ですかー、この虫は~?

何ですか、これは! 散歩をしていてふと枝垂れ柳の幹を見た時、虫が・・・ &nbs …

クチナシ
クチナシの花とクスサンの幼虫

いつものお散歩コース。 近くに行くとスゴイ匂いのする花がある。 嫌な匂いではない …

美容院2
美容院に行ってきた

久しぶりに美容院に行って、綺麗にしてもらった。 ツメが伸びていたので気になってい …

のどかなクローバー
カメムシが大量発生したのに・・・

今年のお正月はお天気が良かったですね! いい元日でした。 この辺はお正月だからこ …