ボーダーコリー クローバーとの時間

大好きなボーダーコリー、クローバーとの岡山での毎日をブログにつづります。

*

蜂に会った時の対処法

   

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


お散歩で山へ入ったり、茂みのそばを歩くことが多い。

自然の中だから、「カサッ」と音がすることがよくある。

若かりしの私は、キャ!までは叫ばないけれど、ビクッと焦ることがあった。

でも最近では、そんなに体がすばやく動かないし、大した者はいないから驚かないことに決めた。

だって、カサッと音がしたって動物がいることはめったにない。

たいてい鳥さんですね。

たぬきや狐やイノシシ、イタチなども考えられるが、人間がいるようなところには出てこない。

まして昼間はね。

いたとしてもこっちが何もしなければ、何も起こらない。

と考えると、驚くことはない。

へびだってこっちから向かっていかなければ何もしないですから。

山の中

 

で、今日はブンブン、蜂やハエに会いました。

蜂はね~、たいてい驚いて慌てる人が多いですよね。

私が近所の自然保護センターで講習会を受けたときの、蜂対処法をご紹介します。

たいがいの人は、手で払い「蜂だー!蜂だー!」と騒ぎますよね。

これは蜂にとって「私はここよ~。どうぞ私を刺してください。」と言っていいることになる。

だから、蜂を見つけても慌てない、すみやかにそこを後にする。

そう背中を見せて。

蜂の視力は3メートル。

よって、3メートルから5メートル離れればOKです。

高さは大体150センチのところを飛ぶのでしゃがむとか。

何でも、私たちは自然の中で共存していると考えれば、間違いが起こらないように感じます。

クローバーは物音に敏感ですが、ママは突然の音に動じない図太い人間になりました。

 

クローバーは、ブログのランキングに参加しています。
下の画像をクリックして、クローバーを応援してくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

 - お散歩 , ,

お気軽にコメントくださいね ♪

 「私はロボットではありません」 をクリックしてから、送信してください。
 管理者の承認後、コメントが表示されます。ウェブサイトは任意です。

       

  関連記事

ぽつ
おじさんの「じゃ~」語

いつも行く公園には、シルバーのおじさんが活躍している。 年に数回だけど、植木の剪 …

草むら
スゴイ嗅覚

だんだん草が伸びてきて、いつものお散歩コースでも通れないところができてきてしまい …

セミの幼虫
セミの抜け殻

セミの鳴き声は夏らしいですね。 暑さをより暑くする気がします。 お散歩の時にセミ …

野球場回り
匂い嗅ぎ嗅ぎ散歩はママのスピードにちょうどいい。

時間があるときはちょっと遠出をしてお散歩をするのですが、ここの公園ではわざと端の …

爆走
クローバーにとってのお散歩とは。

今朝、一回りお散歩が終わりそろそろ帰ろうかというときに、公園の管理人さんに会い「 …

駅で待つ
お姉ちゃんを待つ

中学生の娘のお迎えに、駅までクローバーも行く。 いつも、夕方のお散歩をしながら、 …

確認
しゃべれないけど、会話している。

散歩をしていて一緒に並んで歩いていると、ときどきこっちを見る。 ママを確認してい …

川と山とクローバー
変わったゴルフですね。

暑くなるとお散歩の行き先は川ばかり。 今日は・・・・・川か~ いつものお気に入り …

山木漏れ日
大したことなかったポメラニアン

公園に着くと、駐車場から数段の階段を下りて公園に入る。 階段の上で匂いを嗅ぎ嗅ぎ …

真っ赤なもみじ
真っ赤なもみじ

最近、山を眺めても紅葉ってそれほど色とりどりに赤や黄色って感じではないな~と思っ …