ボーダーコリー クローバーとの時間

大好きなボーダーコリー、クローバーとの岡山での毎日をブログにつづります。

*

一線は越えません。

   

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


ボール投げをしていて、しげみの中に入ってしまったり、崖から落ちてしまったり、ある一線からドロップアウトしてしまったとき、クローバーは足をピタッと止め、茂みの中には入っていきません。

ママの方を振り返り、「どうする?」と聞くのです。

前々からママがそう躾けたせいもありますが、夢中で茂みや崖に飛び込んだら危ないから、その前で止まるようにしてしまいました。

なので、崖に落ちたときも上のほうからママを眺めています。

 

崖の上から1

お嬢様は落ち着いています。

何を考えているのだろうか?

「この関係が普通。」とか「ママ大丈夫?」とか「何しているの?」とか、でもなく、、、

な~んにも考えていない顔をしている。

あの一線から下りないんですよね~

ママは一生懸命登っています。

 

状況を見て、大丈夫そうな時は「OK、GO!取ってきて!」というと取ってきてくれるのですが、つい、「いいよ。いいよ。ママが取ってきてあげるから。」と過保護になってしまう。

崖の上から2

ついね。

クローバーのためなら、たとえ火の中水の中になってるわ。

 

クローバーは、ブログのランキングに参加しています。
下の画像をクリックして、クローバーを応援してくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

 - いろいろ

お気軽にコメントくださいね ♪

 「私はロボットではありません」 をクリックしてから、送信してください。
 管理者の承認後、コメントが表示されます。ウェブサイトは任意です。

       

  関連記事

梅とクローバー
甘い香りに誘われて

今年のお正月は暖かかったです。 でも今週末、大寒波が来るようですね。 ちょうど今 …

お父さん顔なめ
お父さんの汗が好き

クローバーは肌をなめるのが好き。 暑い日など半袖短パンで手や足がでているときは、 …

なめさせろ
暑くなると始まること

人間の肌が出てくると、クローバーのえじきになる。 半袖、短パンになると肌が出ます …

ビクッリした2
クローバー溺れちゃった

いつものように公園でお散歩。 かんかん照りではないけれど、クローバーには毛がある …

見えるのかな?
見えるのかな?

日本人の女性は、障子ごしの日の光に照らされた明るさのとき、一番綺麗に見えるといい …

もみじ紅葉
わざわざ見にいかなくても、私、見ていたわ。

とても気持ちいい季節になりました。 少し寒い時もあるけれど、クローバーには過ごし …

おせちの準備
大晦日

わ~、大晦日! 今年は前倒しで年末の仕事をしてきたのですが、日に日にやることが出 …

おしりプリッの形
仲間に入りたい

やる気満々のポーズ。 それは、クローバーのおしりプリッの形。 追いかけっこやボー …

クチナシ
クチナシの花とクスサンの幼虫

いつものお散歩コース。 近くに行くとスゴイ匂いのする花がある。 嫌な匂いではない …

受け入れてくれる
人の心がわかるクローバー

心の声。。。 最近不調です。 ママは悲しい。 仕事先でおこられ、家に帰ればおこら …