ボーダーコリー クローバーとの時間

大好きなボーダーコリー、クローバーとの岡山での毎日をブログにつづります。

*

大きいワンちゃんはうるさいですか?

      2016/01/23

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


いつもの通り、クローバーは近づく人やワンちゃんを見つけると、その場で伏せ状態になる。

できるだけ低く。

地面にペタッとなって、相手の様子を伺う。

犬の嫌いな人もいるから、かかっていかないように横にしゃがんでぴったりつき、首輪を掴む。

前に「噛み付きそうな顔をしている」と言われたことがある。

こう言われてから、ただ横についてリードをしっかり持っているだけではなく、敵じゃないよ、怖くないよ、かかっていく必要はないんだよと教えていこうと決めた。

だから、クローバーがどんな顔をして通る人をみているのかママが首輪を持ち上げ抱っこして顔を確認する。

何事もなく終わったら、よくできたと誉める。

 

今朝の散歩のことである。

年配の男性が前からやってきた。

クローバーをステイさせしっかり掴んでいると、「でっかいワンちゃんなのにおとなしいね。」と言われた。

でっかい??かな?

そう、クローバーは絶対吠えない。

かかっていかないように掴んでますからね。

すると、おじさん「年は何歳だい?」

「7歳です。」

「7歳になったらこんなにおとなしくなるのか。」と。

この会話で分かることは、この人は犬が嫌いなこと。

大きいワンちゃんはうるさいもの、クローバーは激しい犬と思われたのでしょうね。

「大きいワンちゃん=怖い」と言われるよねと、ボーダーコリーを飼っているお友達と話すことがある。

私たちは大きいとは思わないし、大きいワンちゃんの方が落ち着いてて優しいと思う。

いろんな人がいるから、犬を飼う私たちは理解してお付き合いしなければいけない。

誰かと出会ったとき、すぐ伏せ状態になり動かないクローバー。

これは性格かしらね~

地面にペタッ

 

 

クローバーは、ブログのランキングに参加しています。
下の画像をクリックして、クローバーを応援してくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

 - いろいろ , ,

お気軽にコメントくださいね ♪

 「私はロボットではありません」 をクリックしてから、送信してください。
 管理者の承認後、コメントが表示されます。ウェブサイトは任意です。

       

  関連記事

階段の下
外耳炎

ときどき耳をかきます。 そういう時は耳の中を見てみると、赤くなっていたり茶色の汚 …

犯人はあなたですポーズ
光る眼

真っ暗な夜、道を歩いていると、路地から丸くて小さな動物がするっと出てきた。 飛び …

ムシャムシャ
ムシャムシャ

クローバーは草をムシャムシャ食べます。 それも、すっと伸びた緑の草。 何の草かな …

和気町藤公園
和気町の藤まつり

  和気町(わけちょう)の藤まつりは、毎年4月下旬から5月上旬頃に見所 …

ハルジオン
ハルジオン

この間、お散歩に行ったところでは、「ハルジオン」が群生していました。 漢字では「 …

寝ている
待ち受け画面は眠くなる

雨が降らないな~と言っていたら、めずらしく今日、台風10号が直撃。 大雨・洪水警 …

ボール咥え、走る
「障害犬タローの毎日」を読んで☓読めないで。

フリマで本を出品していると、ふとある図書に目が止まった。 「障害犬タローの毎日」 …

何も知らない
今はまだ何も知らない

今日は夕方のお散歩ができませんでした。 家の前の空き地でトイレを済ませただけ。 …

おもちゃ持ってくる
台所で音がする。

今日は全国的に雪予報。 中国地方では記録的な積雪になるとのことだが、岡山はいつも …

東軽部歩く
変なクローバー。

今日は変なクローバーでした。 夕方お散歩に30分ぐらい行ってきました。 あまり気 …