ボーダーコリー クローバーとの時間

大好きなボーダーコリー、クローバーとの岡山での毎日をブログにつづります。

*

見知らぬワンちゃんを保護して飼うことができますか?

   

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


この間、動物病院に行ったときのこと。

私が駐車場に車を止めるとすぐに、若い女性が助手席にワンちゃんを乗せて入ってきた。

女性は金髪ロングで、ワンちゃんは助手席から立ち上がり前に足をついて外を見ていたので、とても印象に残った。

私が受付をした後に、その方がワンちゃんを抱っこして受付にやってきた。

受付をしているときにちょっと聞こえたやりとりが、「私の犬じゃないんです。」という言葉。

会話を聞いていると、保護してきて飼い主さんが見つかるまで面倒を見るつもりだとか。

ミックスのワンちゃんは首輪をしている。

下りようと暴れて女性はおさえようと大変そうだった。

受付の人がひとまずワンちゃんを引き取ると、女性の肩から掛けた鞄や洋服の袖やお腹の部分、ズボン、そして床がびちょびちょ。

オシッコをしてしまったようでした。

たちまち周辺はおしっこの匂いになった。

しばらくして受付の人がワンちゃんを連れて戻ってくると、ダニがすごいので外で待っているように話していた。

 

かなり待たれて診察室に入ったところを見ていると、(この病院は診察室がガラス張りで中が見える)ワンちゃんは歯をむき出して暴れているので、エリザベスカラーをつけられていた。

そしてフロントラインを垂らされて終了。

診察代にフロントライン代、女性がもったのですよね。

私だったらここまでできるだろうか?

飼い主さんが見つかるまでって見つからなかったらどうするのだろう。

かなり暴れたワンちゃんだった。

飼うのを放棄されたり、捨てられたりするワンちゃんも多いのは知っているが、いざそんな状況に出あったとき私は面倒を見られるだろうか?

生き物を責任を持って面倒を見るのは覚悟がいる。

その女性は素晴らしいと思う。

私もクローバーといたので話しかけられなかったが、少しでも話してあげたら女性の孤独感も和らげられたのではないかと後悔している。

 

よく寝るクローバーは血液検査で疲れたかな?

ハートのクッションを抱えて寝ていた・・(・・ところを撮影して起こしちゃった。)

 

クローバーは、ブログのランキングに参加しています。
下の画像をクリックして、クローバーを応援してくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

 - いろいろ ,

お気軽にコメントくださいね ♪

 「私はロボットではありません」 をクリックしてから、送信してください。
 管理者の承認後、コメントが表示されます。ウェブサイトは任意です。

       

  関連記事

虹

台風11号の接近で雨、風の予報ですが、この辺はまだ雨が降らず、クローバーの夕方の …

大きなきのこ
近所のおじさんのびっくり話「わんちゃんが死んだら・・・」

昼間、クローバーのおしっこで外に出ていたら、近所のおじさんが散歩していた。 「こ …

笑顔
39度の熱

私事ではありますが、何年ぶり?何十年ぶり?に風邪というものをひいてしまいました。 …

ターザンロープ3
盛りだくさんな一日だったな~

朝の散歩は地面が濡れていますね。 朝露が残っている。 早朝から朝にかけて気温差が …

ヨーグルト
最後のカップをもらうのだ!

家族がヨーグルトを食べると、近くで待っている。 食べ終わったカップをなめるのです …

桜餅3
お雛様より桜餅

今日はひなまつり。 毎年気がつくのが遅くて、お雛様を出すのが遅くなってしまう。 …

植木の順番
自然の観察

今朝、関東では雪が降っているというニュースを見て驚いた。 11月なのに。 54年 …

イガイガワンちゃんと遊びたいのか2
目の病気?体の不調が出ているのかな?心配~~~

少し前に左目の白目のところが赤くてモワッとしていた。 気になって明日病院に行った …

夕日逆光
田舎での自由散歩

申し訳ないけど、建物の横の歩道を歩くようなお散歩は私にはできないな。 車、自転車 …

目のダニ
目の上にダニが刺さっている。

お外はだんだん草が生えてきちゃいましたね。 そんなに草むらに入っていかなくても、 …