ボーダーコリー クローバーとの時間

大好きなボーダーコリー、クローバーとの岡山での毎日をブログにつづります。

*

トビを追いかけませんか?

   

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


生後5ヶ月ごろには、箱根の山で走り回っていたクローバー。

その頃山の上に住んでいて、家からすぐそばのトトロの道(我が家が勝手に呼んでいる、映画トトロの藪の獣道みたいな道)をぬけると、そこはひたすら広い草原。

誰もいない。

そこで私たち家族はクローバーとお散歩していた。

空にはトビが飛んでいて、それをクローバーはどこまでも追いかける。

トビも多分クローバーが分かっていて、遊んでいるのでしょう。

行ったり来たり、からかっている。

お蔭でクローバーの足腰は鍛えられた。

そこには、もちろん野生のうさぎやいのしし、たぬき、きつね、ハクビシン、鹿もいた。

鹿を目の前に見るのは、とてもうれしい。

鹿ってね、逃げる時うさぎのようにピョンピョン跳ねるんですよ!

そして見えるのは白いお尻。

なんと白しか目に入らないんですよ。

バンビちゃんとお母さんの親子なんて、とてもかわいかったです。

ある日、お父さんが鹿を追いかけてみた。

当然クローバーもついてきていると思って後ろを見ると、クローバーがいない。

お父さんが探しても探してもいない。

我が家に来たばかりの小さなクローバーを見失って、とんでもないことをしてしまったと、家に帰ってきた。

トトロの道をぬけ家に戻ったお父さんがみたものは、家の庭で遊んでいるクローバー。

なんと賢い子だ。

あれだけ広い草原を、そしてトトロの道の入り口を見つけて、少しだが車に遭遇するかもしれない家までの車道を歩き、家にたどり着いていたなんて。

それもお父さんより早く。

いつものお散歩で道を覚えていたんだな~

お父さんは安心した、という思い出がある。

今でも、いつものお散歩公園でトビがいると追いかけるんですよね~

まあ、ママとの散歩より運動量があって楽しいでしょう。

クローバーは自然の中で育つのが一番いい。

熊山河川敷

 

クローバーは、ブログのランキングに参加しています。
下の画像をクリックして、クローバーを応援してくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

 - いろいろ , , ,

お気軽にコメントくださいね ♪

 「私はロボットではありません」 をクリックしてから、送信してください。
 管理者の承認後、コメントが表示されます。ウェブサイトは任意です。

       

  関連記事

のどかなクローバー
急ぐという文字はない

朝は忙しい。 お弁当作りに、朝食作りに、食事までして、お姉ちゃんを最寄の駅まで送 …

ふれあい公園滝
レインコートがほしい。

今日も雨。 いただきもののレインウエアを着てお散歩。 ちょっと小さいけどないより …

お父さんの汗2
スゴイ「感」?

クローバーが外へ出たいときはすぐ分かる。 玄関の方を向いて立ち、振り返ってこっち …

エビ
脱皮したえびの殻をいたわる娘の行動

我が家にはメダカを飼っている小さな水槽がある。 4匹いたメダカの名前は、桃太郎A …

秋
(*^。^*)「お帰り~。」と言われたら、何て応えますか?

「おかえりなさ~い。」と言われたら、何と返ってくる言葉を想像しますか? 私は「た …

お洋服1
初めてのお洋服

クローバーは足をつかまれるのが好きではなく、汚れを取る、ケガをしていないか確認す …

逆光
楽な散歩でごめんなさい

夜遅いことから始まり、起床が早く、娘のお弁当作り、朝食の準備。 娘を学校に送りだ …

1日
1日はみんな同じ1日

時が経つのは早いもの。 確かに1日、1週間は特にそう思いますが、1年となるとどう …

スタッドレスタイヤ
スタッドレスタイヤを購入しました。

この辺は雪がほとんど降らないし、降ってもそのうち融けてしまう。 気温もそれほど低 …

ココタくんと
ココタくんに怒られて成り立つ、二犬の関係

しばらくお会いしていなかったご近所のボーダーコリー、ココタくん。 久しぶりに会う …